「 月別アーカイブ:2018年02月 」 一覧

贈与税

親から子、祖父母から孫の贈与をすると贈与税が安くなる

2018/2/27  

相続対策や資金援助などで家族間で贈与を行うことがあります。暦年課税の場合、一年間で贈与によって受け取った財産の金額が110万円を超えると贈与税の申告をして、贈与税を納めなければなりません。贈与税は贈与 ...

所得税 法人税 相続税 贈与税

国税の納付はクレジットカードで行うとお得になる?!

2018/2/26  

平成29年1月4日から国税(所得税、法人税、消費税など)をクレジットカードで納付が行えるようになりました。今までは納付書を税務署や銀行に持ち込んで納めているケースが非常に多かったですが、スマートフォン ...

所得税

確定申告書を提出した後に記入ミスや漏れに気づいたらどうすればいいのか?

2018/2/23  

一年に一回しか作成しない確定申告書は分からないことや戸惑うことがたくさんあるため、申告書を完成させ税務署に提出して、後から記入の間違えや控除の漏れなどに気づくことも多くあります。一度提出してしまった申 ...

確定申告 年末調整

国民健康保険の証明書は年末調整や確定申告で提出する必要はありません。

2018/2/19  

年末調整や確定申告で社会保険料控除を受けるために提出する控除証明書は、社会保険料の種類によって提出しなくていいものもあります。それについてまとめてみました。 提出が必要な保険料とそうでない保険料 国税 ...

所得税

確定申告では仮想通貨の収支の明細書を提出する必要はない

2018/2/17  

平成29年はビットコインをはじめとする仮想通貨の取引が大流行しました。一年間で通貨価値も大きく上昇をしたため、得をしたという人も多くいると思います。利益を発生させた場合(会社員なら20万円超の利益)、 ...

所得税

FX取引をすると確定申告が必要なのか?

2018/2/15  

FX取引(外貨為替証拠金取引)とは一定の証拠金を預け外貨を売買することです。通貨を保有している間に生じる売買している通貨間び金利差による利益と売買による為替差益で利益を得る仕組みです。近年はインターネ ...

所得税 やよいで確定申告書の作成

会社員、年金受給者の確定申告書の作成-5.確定申告書の提出

2018/2/12  

確定申告書は所轄の税務署まで持ち込み提出をします。開庁時間は平日の8時から17時ですが、それ以外の時間、休日でも税務署の入り口に時間外収受箱というポストみたいなものがございますので、投函することにより ...

所得税 住民税 ふるさと納税

確定申告をするとふるさと納税のワンストップ特例制度は無効になる

2018/2/7  

ふるさと納税は地方自治体にお金を寄附することによって、その地域の特産物を返礼品として手に入れることができ、なおかつ、その寄付金が税金を優遇できる制度です。数年前から返礼品に力を入れる自治体が増えていき ...

所得税

省エネリフォームをすると税金を減らすことができる(住宅特定改修特別税額控除)

2018/2/3  

断熱住宅は冷暖房費を抑えるだけでなく、寿命が高い家にもなります。その他にも静かさを保つことができたりと、様々な相乗効果があるため、リフォームと一緒に断熱工事を行うことも多くなっています。また、少ないエ ...

所得税

同居に対応したリフォームをすると税金を減らすことができる(住宅特定改修特別税額控除)

2018/2/2  

高齢化社会の日本は介護の問題も直面しています。年老いた親の介護が必要になることを見越して、親と同居するためのリフォームをすることも多くなってきました。同居に対応したリフォームをした場合、確定申告をする ...

Copyright© そよーちょー通信 , 2018 All Rights Reserved.