【税理士監修】難しく複雑な税金制度を分かりやすく簡潔に!

そよーちょー通信

計算機 確定申告

還付申告の期限の計算機

更新日:

還付申告とは?

確定申告では申告書を提出すると同時に申告書に記載されている所得税の納付や還付を行います。このうち還付を受ける確定申告を還付申告と言います。

「確定申告は2月16日から3月15日までに行うもの」と思われている人が多いですが、実は還付申告は5年間も申告の期間が設けられています1

詳しくはこちらでまとめています。

使い方

申告の年分を選択して「計算ボタン」をクリックすると、還付申告の期限日が表示されます。

申告の年分は確定申告書や源泉徴収票の表題に記載されている数字と一致します。

計算機

郵送の場合は期限日までの消印が有効となります。

税務署は12月29日からお休みになります。通常の確定申告期限3月15日が土曜日や日曜日だった場合には、翌月曜日の3月16日や3月17日にズレますが、12月31日の還付申告の期限は1月にズレません。

税務署の職員の人に教えてもらいながら申告書の作成をしたい場合には12月28日2が期限となります。

  1. 事業所得や不動産所得、山林所得がある人は、3月16日以降に申告書を提出すると、還付申告であっても青色申告の特典を受けられなくなります。
  2. 12月28日が土曜日や日曜日の場合には、直前の金曜日が年内最終日となります。

Copyright© そよーちょー通信 , 2019 All Rights Reserved.