【税理士監修】難しく複雑な税金制度を分かりやすく簡潔に!

そよーちょー通信

長野市の住民税とふるさと納税の限度額の計算機(2019年版)

更新日:

長野県長野市の2019年(令和元年)の税率に対応した住民税とふるさと納税の計算機です。

使い方

源泉徴収票と確定申告書どちらかを用意します。

タブの中から用意した帳票を選択して、その帳票を見ながら色が着いている箇所を入力します。

  • 黄色の部分 → 数字を入力する
  • 水色の部分 → クリックしてリストから選択する
  • 緑色の部分 → クリックしてチェックを入れる
  • 灰色の部分 → 自動計算(入力の検算にご使用ください。)

全ての入力を終えて計算ボタンをクリックすると、住民税額とふるさと納税の限度額が表示されます。

計算機

注意事項

  • この計算機は次の場合には対応していません。
    ・住民税の住宅ローン控除
    ・申告書第三表や第四表がある場合
    ・配当額控除や株式譲渡所得割額控除
    ・繰越控除があるときの非課税判定
  • 源泉徴収票や確定申告書から求められるふるさと納税の限度額は、書類に記載されている年分のものになります。前年から収入や扶養などの状況に変動があった場合には、ふるさと納税の限度額もそれに応じて変わるのでご注意ください。

Copyright© そよーちょー通信 , 2019 All Rights Reserved.