難しく複雑な税金制度を分かりやすく簡潔に!

そよーちょー通信

計算機 所得税 法人税 消費税 相続税 贈与税

国税の延滞税の計算機【所得税や相続税、贈与税など】

投稿日:2018年7月1日 更新日:

使い方

「期限内申告」と「期限後申告」のどちらかを選択し、延滞した国税の金額と延滞日数を入力して、「計算ボタン」をクリックすると延滞税が計算されます。0円と表示される場合には延滞税がかからないということです。

主な国税は以下の通りです。

国税

  • 所得税
  • 消費税
  • 法人税
  • 相続税
  • 贈与税

中間納付、予定納税の延滞税

所得税の予定納税や消費税や法人税の中間納付の延滞税を計算する場合には、「期限内申告」を選択して税額と延滞日数を入力をしてください。

期限後申告について

申告書の提出が申告期限より後であった場合は、その申告書の延滞日数も入力してください。延滞税と同時に無申告加算税も計算されます。

注意事項

平成30年の利率を使用し、2か月を61日としています。延滞の時期によっては実際の金額と異なります。目安としてお使いください。

計算機

 

国税に対して、住民税や個人事業税などは地方税となり計算方法が変わります。地方税の延滞金の計算機はこちらのページに用意しています。

Copyright© そよーちょー通信 , 2018 All Rights Reserved.