会社員の確定申告書の作成-もくじ

会社員であっても一定の要件を満たさないと、勤めている会社での年末調整では年間の所得税を確定することができず、個人で確定申告をしなければなりません。また、年末調整の要件を満たしていても、10万円以上の医療費やふるさと納税がある場合は、確定申告をした方がお得になります。

税務署へ足を運んで作成、提出することも可能ですが、確定申告の時期は非常に混み合います。税理士に依頼することもできますが、もちろん費用がかかってしまい、還付金と割りが合わなくなります。

無料のクラウド会計ソフト(やよいの白色申告オンライン)を使用すると、パソコン1台で自宅で簡単に確定申告書を作成することができます。個人事業をしている人しか使えないものだと思いがちですが、会社勤めの方の確定申告書も作成できます。

 

1.やよいの白色申告オンラインの新規登録

会計ソフトでは業界NO.1の弥生株式会社の製品です。もちろん、有料の製品もリリースされていますが、今回は無料のサービスしか使用しません。こちらはクラウドサービス(インターネット上にデータが保存されるもの)でございますので、お使いのパソコンで特別なソフトをインストールする必要はございません。WindowsでもMacでもインターネット環境があれば、どこでも操作することができます

 

2.基本情報の入力

申告する方の住所、生年月日、家族情報などを入力していきます。
「Step3 確定申告の作成 基本情報(1/9)」までの手順です。

 

3.確定申告書の入力

「Step3 確定申告の作成 源泉徴収税(2/9)」からの手順です。
ここで確定申告書が完成します。

 

よくある例も用意しました。

  1. 2か所以上からの給与の確定申告
  2. 仮想通貨で利益が出た時の確定申告
  3. 特定支出控除の確定申告

 

4.確定申告書のセット

確定申告書のホチキス留め、資料の糊付けを行い、提出できる状態にします。

会社員、年金受給者の確定申告書の作成-4.確定申告書のセット

所得税の確定申告書は完成したら、税務署に提出するために、一つにしてホチキス留めをします。そのときにはいくつかの留意点があります。そこを押さえながら確認していきましょう。 もくじ1 確定申告書のセット1 ...

 

5.確定申告書の提出

税務署に確定申告書の提出を行います。

会社員、年金受給者の確定申告書の作成-5.確定申告書の提出

確定申告書は所轄の税務署まで持ち込み提出をします。開庁時間は平日の8時から17時ですが、それ以外の時間、休日でも税務署の入り口に時間外収受箱というポストみたいなものがございますので、投函することにより ...

投稿日:2017年11月9日 更新日:

Copyright© そよーちょー通信 , 2018 All Rights Reserved.